大宇宙と大草原

By | 2016年8月11日

大宇宙(絵心がないので丸を散りばめて代用してみた)
daiucyu
どれがそれか分からないからと言って、勝手に好きなのをそれにしてしまうのはメルヘンに過ぎるが、小宇宙とはそんなもんだろう。小から大への視点の移し替えを世界の脱”自己中心”化と言うが、こういう事は学部で専門課程に入る前に済ませて置く話だ。人文の予算削減等という話を聞いて首を傾げていたが、巷のメルヘンを見るにつけ、そもそも人文が機能していないんではないかという疑問がわいてくる。

大草原(同様にAAで大草原をイメージ)
daisougen
のびのび自由にやるのは構わないんだが、自由な発想というのは一つには下手な鉄砲数打ちゃあたるという資本主義下における分業体制であり、それは尤もなやり様であるけれども、学問的にはより単純に、眼前の事実を人々の価値観や期待感、ステレオタイプに合わせて歪ませなくていいというだけの話。それが何だか分からずに、ただ楽しんでいるのでは自然の一部でしかない。それはもう大草原の何処かで行われている、彼らの独自の習俗なんだろう。

カット頼んだの、絶対忘れてるよね?いいの書いてくれたら一枚5kくらいで頼もうと思ってたのに。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。